こんにちは。

かれこれ1年半ほどDHAサプリを飲んでいる47歳のおっちゃんです。

突然ですが、あなたはこんなこと思ったことありませんか?

「中性脂肪を下げるためには、DHAサプリがイイって聞いたけど、ホント?」

はい。

DHAサプリは中性脂肪を下げる作用はあります。

これには確かな根拠があるんです。

ただし、サプリはあくまで健康食品。

お薬とは違いますから、今日から飲み始めて、1週間で中性脂肪の数値が劇的に下がるなんてことはありませんし、DHAサプリのメーカさんも「DHAサプリで中性脂肪が下がりますよ」なんて言えません。

「青魚を日頃から食べていると、血液中の中性脂肪をはじめとする脂質が上がりすぎるのを防いでくれる。

それは、青魚の脂質に含まれるDHAとEPAの健康作用によるもの。

DHA EPAサプリは、青魚のDHA EPAを効率よく摂取できるように飲みやすくサプリメントにしたものです。

だからDHA EPAサプリを飲んでいれば。。。」

こういうことです。

ですから、食生活をはじめ自分の生活習慣を見つめなおして、改めるべきところは改めたうえで、DHAサプリを飲み続けることで、少しづつ数値が改善していくということです。

これは僕自身の体験からもその通りだと実感しています。

以下、僕の体験したことを中心に、DHAサプリで中性脂肪を下げることができるのかをお話しします。

乱れた食生活を続けて中性脂肪とコレステロールの数値が上昇

某メーカーの中間管理職の僕は、朝は6:30に家を出て、帰宅は終電ということも多く、そうなると自宅に着くのは日付が変わってから。

朝食は食べたり食べなかったりで、お昼頃にはおなかがグーグー鳴って、ランチはどうしてもボリューム重視になっちゃいます。

その上、昼休みは1時間しかないから、ラーメン屋とか牛丼屋なんかの回転の速い店で、大盛とかラーメンに半チャーハンのセットなんかを注文したり、コンビニのおにぎりとかサンドイッチで済ましたり。

夕食は食べずに残業後にお酒を飲みながら、おつまみを少々。

締めにラーメンなんてことも。

こんな食生活を続けていると。。。

身長172センチで体重84㎏で、BMI28.3の立派なメタボ男が出来上がるわけです。

年に一度の人間ドッグで中性脂肪やコレステロールの数値異常を指摘されても、特に自覚症状があるわけでもなく、痛くもかゆくもないので、心の底では「まあ、大丈夫だろ」なんて勝手に解釈して、またいつも通りの生活に。

学生時代はスキー部で鍛えて引き締まった体だったのに、社会人になってからはブクブク太りだして、学生時代から20㎏も体重が増えました。

嫁からは「一緒に街を歩きたくないし」と言われる始末。。。

生活習慣を改めるきっかけとなった出来事

そんな僕に本気で「生活習慣を改めないとヤバいな」と思わせたある日の出来事。

僕の隣の課の法人営業3課のY課長が、10:00過ぎても連絡もなく、出社していない。

前日は21:00過ぎに「軽く行きませんか?」と誘われて、会社の近くのもつ焼き屋で軽く飲んでから、途中駅の横浜までいっしょだったんだけど、特に変わった感じはなかったんです。

Yさんの携帯に連絡しても留守電で、連絡がつかないと。

「部屋まで行って確認してきたら?」

3課のメンバーがY課長のマンションへ向かう。

1時間後、あわてふためいた調子で電話があり「救急車呼びましたけど、Y課長、意識ないんです」と。

オートロックのエントランスで何度呼び出しても応答がないので、管理人氏に頼んで部屋を開けてもらい、入室したところ、ベッドの中で横たわったまま意識不明だったようだ。

その後、搬送先の病院で死亡が確認された。

死因は虚血性心疾患。

つまり、心筋梗塞。

享年43歳という若さ。

何度か残業後に一緒に酒を酌み交わしながら、いろいろ語りあった仲だからとにかく衝撃だった。

独身だったから生活習慣も乱れがちだったのか、周囲の話を聞く限り、数年前から人間ドッグの結果はヤバかったらしい。

彼は僕より2歳若かったけど、なんか自分のことのようでとにかく衝撃だった。

その4日後、僕はなんかイヤな予感というか、不安な気持ちのまま人間ドッグを受診。

「変な病気見つからなきゃいいけど。。。」

そう思いながら無事ドッグ健診終了。

ほぼ1か月後に健診結果が届きました。

さすがにヤバい。。。

中性脂肪が237、悪玉コレステロールが152㎎

今までの食習慣を続けていれば、いずれ動脈硬化となって、脳こうそくや心筋こうそくになる可能性が高いなんて言われちゃって、なんとかしなきゃと思いつつ、楽天家の僕もさすがに落ち込みました。(泣)

まずは食生活の見直しからスタート

今だからわかるんですが、中性脂肪やコレステロールの数値異常である脂質異常症って、自覚症状がないから放置する人が多いというのが非常に怖いところだと思うんです。

同じ生活習慣病でも糖尿病とか、高血圧なんかは怖い病気というイメージがそこそこあると思うんですが、脂質異常症ってあまり深刻に考える人って少ないんじゃないでしょうか。

メタボと診断されたので、医師の指導を受けろということで、アドバイスをもらったり、脂質異常症、中性脂肪に関する参考書籍を読んで勉強しました。

それで、運動とか、食生活の改善とか、ストレスコントロールとか、やらなければならないことはある程度理解できたんですが、長年体に染みついた生活の習慣って、改めろと言われてもまさに「言うは易し行うは難し」。

すべてをきっちりやるというのは挫折するだろうと思ったんです。

なので、まずは最優先の食生活の改善から取り組もうと決めました。

糖質で空腹を満たすという意識を改める

食生活の改善というと「栄養バランスを考えて3食きちんと」といわれるわけですが、毎日忙しい人が3回の食事で細かく栄養バランスを意識して食べるというのは、食べ物の好き嫌いや生活スタイルなんかも絡んでくるので、難しいのが現実です。

そこで僕は、自分が食事をする際の意識を変えることから取り組みました。

まず、ごはんや麺類でお腹いっぱいにするという意識を変えようと考えました。

ランチのごはんを大盛にしたり、ラーメンと半チャーハンのセットとかなんてのはサラリーマン諸氏はよくやるんじゃないかと思うんです。

ランチを提供するお店も、お得感のある価格でお客さんに満足してもらうために、こういうお手軽&おなか満足のセットメニューで集客しているわけですが、でも、こういうセットメニューって概して栄養バランスが糖質に偏ったものばかりです。

「健康診断や人間ドッグで中性脂肪の数値が要注意判定。でも、普段そんなに脂っこいものばっかり食べてないんだけど。。」

こんなこと思ったことはありませんか?

実は、中性脂肪の数値が上がるのは、脂っこい食事ばかり食べているからとは限りません。

僕も以前は中性脂肪の数値を上げるのは、脂肪だとばかり思っていたのですが、糖質もエネルギーとして消費されなかった分は、中性脂肪となって体内に蓄積していきます。

糖質の多すぎる食事が中性脂肪の数値を上げているということを理解してから、ごはんや麺類はひかえめにするように意識しました。

その一方で、野菜や魚、納豆や豆腐などの豆製品を積極的にとるようにして、たんぱく質も肉ばかりにならないよう心掛け、腹八分を意識し、満腹になるまで食べないことも意識したんです。

ただ、僕は魚はあんまり好きじゃあないんですよね。

白身魚のフライとか刺身、エビフライ、シャケの塩焼きくらいなら食べますけど。

イワシやサバ、サンマみたいな青魚のDHA、EPAが中性脂肪を下げる作用があるので、できるだけ食べるようにと面談した医師からも言われたんですけど、青魚ってそんなに好きじゃないんですよ。

魚をあまり食べないなら、DHA EPAサプリという手も。

そこで、考えたのが魚の健康成分を濃縮したDHA EPAサプリ。

「DHAサプリで中性脂肪を下げるなんてホント?」

「サプリなんて気休めでしかないんじゃないの?

そう思ってたんですが、ネットや本で勉強するうちに、DHAとEPAは中性脂肪を下げる作用が確かにあるらしい。

DHAとEPAが肝臓で中性脂肪が作られるのを抑えたり、中性脂肪が血液中に入り込むのを抑える作用もあるんだとか。

でも、DHA EPAサプリっていってもテレビCMでもよく見るサントリーさんのとか、大手のものから、聞いたことない会社のまでいろいろあるのでどれがイイのか迷いました。

DHAとEPAの配合量とかその他の健康にイイ成分とかを確認して、まずはよさそうなのをいくつか試してみることにしました。

その中から僕が飲み続けているのがさくらの森の「きなり」です。

DHAとEPAが1日分で500㎎もとれて、魚クサくないのと、納豆の健康成分も入っているので、これはいいんじゃないと思ったんです。

さっそく定期コースで注文して毎日朝と晩に2粒づつ飲むようにしました。

また、体重も84㎏とヤバいので、減量を意識して、雨の日以外は、駅まで歩くようにしました。

出勤時と帰宅時で40分歩くことになりますが、この積み重ねってバカにできないと思います。

で、1年半DHAサプリを飲み続けた結果が中性脂肪が94!体重は75.7㎏に!

自分の食事に対する意識を変えたことが大きいとは思うんですが、僕はDHAサプリは中性脂肪を下げる強力なサポーターになってくれることはまちがいないと感じています。

繰り返しますが、DHAサプリは「栄養機能食品」「健康補助食品」などと表示されているように、不足しがちな栄養を補ったり、健康をサポートしてくれる「食品」です。

タバコも吸うし、お酒も大好き、飲んだ後のラーメンはやめられないし、ランチはガッツリ系のメニューが多いけど、DHAサプリを飲んでいるから大丈夫なんて考えるのは間違いです。

食生活を含めた基本的な生活習慣を改善したうえで、不足しがちな魚の健康成分を補うものと考えて上手に利用しましょう。